本格ネルドリップ CAFE Penseeおすすめケーキ@藤沢

 

昨日、本格ネルドリップ珈琲がいただける懐かしのカフェに10数年ぶりにおじゃましました。カフェのお名前は「CAFE Pensee(カフェパンセ)」さんです。

 

当時、私は実は紅茶一辺倒だったのですが、親しい友人が珈琲の美味しさを教え始めてくれていました。そんな中一緒に行ったのが、今回おじゃました「CAFE Pensee」さんだったのです。

 

冬のこの時期に来たのも今回初めてだったのですが、最近減りつつあるネルドリップの美味しい珈琲とたくさんの種類のケーキに感激したので、以下皆さんにもお伝えしていきますね!

 

CAFE Pensee 本格ネルドリップ珈琲

 

 

創業が1988年ということなので、30年以上の歴史があるカフェさんなのですが、中の雰囲気いはとても軟らかく、構えていないところが大好きです。

 

懐かしのブレンドは、ケアブレンド(深煎り)、ロアブレンド(中煎り)の2種類があります。どちらも500円です。ケーキセットにすると50円引きになります。

 

もちろん定番のストレート珈琲もたくさんありますが、今回は本当に久しぶりだったのでまずは懐かしのケアブレンド(深煎り)珈琲をケーキセットで注文しました。

 

 

どちらのブレンドも焙煎の具合が素晴らしいのですが、個人的には、酸味が少なくまろやかな深煎りの方がやはり好きです。でも、ケーキなど甘いものも一緒にいただくにが、ロアブレンド(中煎り)の方も捨てがたく・・・

結局お代わり300円なので両方ともいただいてしまいました(笑)

 

CAFE Pensee おすすめのケーキは?

 

さて、こちらの珈琲専門の「CASFE Pensee」さんですが、ケーキのラインナップも豊富なのが嬉しいです。なんと、20種類もあるんです!

店内に入るなり、ケーキケースの中を素早く覗きながら、今回どれにしようか?と迷いました。

定番のオープン当初からあるという「ガトーショコラ」「ニューヨークチーズタルトクラシック」も捨てがたかったのですが……

やはり、今シーズンのオススメは、「アップルパイ」ホイップクリーム付(440円)ということなので、初注文。

アップルパイが到着してびっくり!ホームメイドでこのボリュームでこのお値段とは、かなりお得感まんさいです!

 

アップルパイの食感の好みは皆さんそれぞれかと思いますが、こちらのアップルパイは私が大好きなざっくり林檎の食感があるもので、ナイフで切り分けながら、「クリームあり、なし」も楽しみながらいただけました!

そして、久しぶりの来店で、内心盛り上がりすぎていた私は、朝も昼もお食事がほぼ食べていないことを言い訳に、「クリームブリュレ」(440円)も頼んでしまいました(笑)注文してから、表面を焼いてくれるので、その香ばしさもたまりません!

 

 

こちらの「クリームブリュレ」の幸せいっぱいのトロリとろける食感などは、下の動画にも納めたので、良かったら観てくださいね↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://share.buzzvideo.com/s/UbkbTj

 

こうして、美味しい珈琲とアップルパイ、クリームブリュレの三位一体の究極の美味しさは、本当に久しぶりに懐かしい思い出とともに幸せこの上ありません。

 

テイクアウトもおすすめ

 

 

さて、2つのデザートで、かなりお腹いっぱいになってしまったのですが、お取り寄せもできる「キッシュ」も、昔はなかったけれど楽しみにしていた一つです。本日は、「ホタテ、湘南しらす、オリーブ」の3種類との事。キッシュ好きのムスメに買っていこうと、「ホタテと湘南しらす」の2種類をテイクアウトにしていただきました。一切れ610円と、こちらもお値打ち価格です。

後で家に持ち帰り、箱をすぐに開けてみたら、かわいい色合いのピクルスも添えられていてくれて、嬉しさ2倍!こちらのキッシュは、後でグリルと電子レンジで温めていただきました。

少しだけムスメにわけてもらえて(笑)、お味見!素材重視の感じです。特にホタテは口に入れた瞬間「ホタテ」のお味と香りが飛び込んできました!生地全体は、サックリしていますが柔らか目でしょうか?ふんわり優しいお味でした。

味にうるさいムスメに強いて言わせると、「もう少し、どこかに味のアクセントがほしい」とのこと。味がシャープな方がお好みの人の意見でした。

 

まとめ

 

今回は、午後の遅め時間に1人でおじゃましたので逃しましたが、お得なLUNCHもあります。冬は食べるスープセッットもおすすめとのこと!ぜひ次回トライしたいですね。

 

 

今回、10数年ぶりの来店になった「CAFE Pensee 」さん。冬に来る機会が当時なくて、初の冬シーズンのケーキと珈琲のセットは正直不思議な感じが最初しました。

 

 

いつも窓際の方に座っていたので、今回お店のちょうど真ん中くらいに座ると初めてのくるお店のようでした。でも、ブレンドを一口飲んだら、一気に当時の記憶がよみがえり、ちょっと泣きそうになりました。

当時と同じ味を楽しめるのは、30年以上続いているこちらのお店の醍醐味なので、感謝いっぱいです。

ここにいっしょに来ていた親しい友人はもうこの世にはいませんが、いっしょに来たつもりで、本日は2人分いただきました(笑)

喫茶店文化はもう流行らないとも言われていますが、たまにはのんびりと一時間二時間といられる昔ながらのカフェにがあったら、皆さんも立ち寄ってみてください。

忙しい日常とは違うゆったりと贅沢な気持ちになれるはずです。

次回は、ムスメと一緒にこちらの「CAFE Pensee」さんにおじゃましたいと思います。