回転しないはま寿司 メリット☆ サイドメニューもおススメ?

回転寿司は数多くありますが、平日90円、土日祝日100円!!とお手軽な価格で美味しくいただけるのは「はま寿司」のよいところ。

我が家も家族で行くときはテーブル席、子供と二人の時はカウンター席と、どこに食べに行くのに迷ったら「はま寿司」にGO!となっています。

ところで、今年に入ってからいつも通っているはま寿司が、いわゆる「回転ずし」ではなく、完全オーダー式のお寿司屋さんになっていたのでとてもびっくりしました!

また、順番の呼び出しが、ペッパーくんというロボットになったのもびっくりでした。

新しい「はま寿司」のシステムに慣れるまでちょっと戸惑いましたが、最近は大分こちらも学習したので、回転しない「はま寿司」やペッパー君の予約時のチェックインもスムーズにできるようになりました。

今回は、回転しない「はま寿司」について思った事と、意外と人気の「はま寿司」の我が家の勝手におすすめサイドメニューについて、以下皆さんにもお伝えしていきます。

 

回転しない「はま寿司」の感想、メリットは?

 

回転寿司なのに寿司が一つも回転しないのは、個人的にはちょっとさびしい気もします。回っているお寿司やデザートやサイドメニューを見て「あっこれ食べたい!」といって食べる楽しみがなくなってしまったからです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓(回転しない☆はま寿司の動画です)

http://va.topbuzz.com/s/FQMyfr

でも、反面、オーダー式になったことで、回転中に鮮度が落ちて廃棄されるお寿司やサイドメニューが減ったりすると思うので色々な意味で無駄がなくなるというメリットがあります。

また、自分の注文したものと他の人が注文したものと間違えて回転レーンからとってしまい気まずい思いをお互いにしなくて済みます。そして、このオーダー式なら、お客様が自分で注文したものがテーブルやカウンターの番号ごとに自動的に計算されるので、お会計時に店員さんが皿数を計算する手間や間違いといったトラブルが回避されます。

そしてなんといっても、我が家にとって一番のメリットは、ムスメのような超人見知りの人にはタッチパネルで好きに注文して、目の前に間違いなく自分の注文したものがく来るのは、安心だということです。今日もカウンターに座るなり、私が気が付く前に7品くらい勝手にオーダーされていたくらいです(笑)

また、このオーダーシステムだと、タッチパネルの写真を見てお寿司を選び→数量1から5までのどれかをタッチすれば、日本語が分からなくても好きなお寿司が注文できるので、障がいのある方や、外国人で日本語がわからなくてもストレスなくお寿司を楽しめると思うので新しいお寿司屋さんのスタイルとしては総合的に見て発展性があるように思います。

 

「はま寿司」意外に人気のサイドメニューは?

 

さて、メインのお寿司も楽しみですが、子供と楽しみにしているのは、はま寿司のサイドメニューなのです。その中でもこの時期のイチオシは、「ラーメン」です。

お寿司屋でらーめん??と最初は不思議に思っていて、それほど美味しくないだろう(はま寿司の関係の方すみません)と高をくくっていたのですが。。。。

あるとき、長男がはま寿司に行くたびにらーめんを頼んでいたので、ちょっとお味見してみたら、「美味しい!!」と大感激。それ以来お腹に余裕があるときは、ムスメと半分ずつとかにして頼んでいます。前回は休日前の日で20時にはらーめんがなぜか完売して食べ損ねたので、今回は19時半には頼んでみました!オーダーすると目の前にこんな蓋付きにレンゲが乗った状態できます。

 

 

季節によってもらーめんの種類は異なるのですが、今回は「旨だし鶏塩ラーメン」380円+税です。あっさりした鶏ガラだしにストレートの細めんで、お寿司の後でも美味しくいただけました!最初はムスメと二人で一杯でしたが、あっさりしていたので結局もう一杯注文してしまいました(笑)

 

今回の意外な発見は、さりげなくメニューに新登場していた「串カツ」100円+税でした。最初はムスメが頼んでいたのですが、「サクサクしてすっごい美味しい!」と味にうるさいムスメが絶賛していたので、私も注文してみました。食べてみたら、チーズ鶏ささみ揚げ串カツと、かぼちゃ揚げ串カツの組み合わせのバランスもよく、感激しました!名古屋で食べた串カツとそっくりで衣も薄くあっさりとていてお代わりしたくなるほど。ムスメはしっかりお代わりしていました(笑)

この美味しさとボリュームで100円+税とは、コスパとしては三重丸だと思います。レギュラーメニューだったら、次回も挑戦したいです。

 

 

他にも、我が家の定番サイドメニューは、カリカリポテト(多分四種類くらいあります)、軟骨から揚げ、たこ焼き、などなどがあります。

また、ケーキやわらびもちなどのデザートもけっこう充実しています。今回はケーキ類はオーダーしませんでしたが、代わりに最近お気に入りのタピオカメニューをオーダー。今回はカフェオレ+タピオカにしてみました。甘さもちょうどよく〆の味としては最高でした。

 

まとめ

 

 

さて、10月から消費税が飲食店では店内の飲食は10%になって、はま寿司も集客減少の影響もあるのかな~?と思いきや、はま寿司では、日曜日の19時の時点でほぼ満席でした。

やはり、ファミリー四人や、三世代六人以上が皆さん好きなものが食べられるはま寿司は、土日祝日では値段に関係なく人気なんですね。カウンター席では、ご夫婦お二人や、お一人様もいらしてそれぞれお寿司を楽しんでいるようにお見受けしました。

強いて言えば、消費税が上がるだいぶ前から「しゃり」の量は減ってきたのは残念に思いましたが、それでも、かなりお安く美味しく食べられるのは「はま寿司」ならではの良さのように思います。

あと、WEB会員に登録しておくと、お得なクーポンもあります。今回も、たまたま「旨だし鶏塩ラーメン」のクーポンがあったので、380円→330円+税で二杯分お得になりました!

 

 

あと、お得情報としては、dポイントや、楽天ポイントが貯められたり、使用できたりできるようになったので、こちらも消費税対策になりそうですね。ちなみに、私は楽天ポイント今回利用したので、ムスメと二人で3000円きっかりで「はま寿司」を堪能できました。

 

 

我が家もあまり外食費にはたくさんのお金はかけられませんが、家内ではスマフォばかりで会話が進まない思春期のムスメとホッと一息、カウンター席で色々なお話ができるのが「はま寿司」の良いところでもあるので、これからも行ってみたいです。

みなさんも、ご家族やお友達、お一人様でも気軽にいかれる「はま寿司」にぜひお出かけください。楽しい時間が過ごせること請け合いです。